共有端末で使用したファイルのウイルスチェック

共有PCが既にウイルスに感染していた場合、そこで使用したファイルは感染している可能性が非常に高いと言えます。
 

共有PCが感染するリスクは以下のような理由で発生し易い

  • いつも使っているソフトがない為、フリーソフトをダウンロードしてしまう
  • サイバーセキュリティに関するリテラシーの低い人が利用する
  • 自分のPCではないので責任感が薄くなる

 


 

この記事を読んで理解できましたか?
既読情報が送信されました。

CYBER SECURITY CENTRE をもっと便利に使ってみませんか?

  • アンケートでセキュリティーに対する意識の状況把握ができます。
  • 週に一度、解説ページをひと項目ずつ送信し、その閲覧履歴の管理ができます。
  • ※共にメールアドレスの登録が必要です。

 
質問やご意見をお気軽にお寄せください。
運営会社:ブルージラフ株式会社

BACK TO TOP