Wi-Fiルータはファームウェア自動更新ものを使う

ルーターを動かす為のソフトウェアを「ファームウェア」と言います。OSや他のソフトウェア同様に「ファームウェア」の脆弱性もアップデートによって解決する必要があります。

  • 脆弱性とはOSやソフトウェアにおいてプログラムの不具合や設計上のミスが原因となって発生した欠陥のこと。セキュリティホールとも呼ばれる
  • 最近のルータは自動更新されるように設定されているものが多い

 


 

関連情報

 

この記事を読んで理解できましたか?
既読情報が送信されました。

CYBER SECURITY CENTRE をもっと便利に使ってみませんか?

  • アンケートでセキュリティーに対する意識の状況把握ができます。
  • 週に一度、解説ページをひと項目ずつ送信し、その閲覧履歴の管理ができます。
  • ※共にメールアドレスの登録が必要です。

 
質問やご意見をお気軽にお寄せください。
運営会社:ブルージラフ株式会社

BACK TO TOP